四国理容競技大会 香川県開催!

今年も暑い夏がやってきました!!

気温が毎日35~36度の猛暑!

それもある。

熱闘甲子園!

それもある。

理容師にとっては「四国理容競技大会」!!

四国競技大会

毎年この時期にやってます。

毎年各県持ち回りで開催しとりまして、今年は香川県開催。

四国四県から県代表が集まって、ここでの成績によって全国大会出場者が決まる部門もある。

ジュニア部門は四国大会優勝が最終目標!

今回は豪雨大災害の影響で、高知、愛媛の選手、役員はどうなんだろ??

と心配しておりましたが、無事開催出来ました。

私たちの業界仲間の中にも被災されたお店もあり、心が痛い。

でも

選手の皆さんは4月の県大会までの数か月、そしてその後の3ヶ月、

なんだかんだでほぼ毎日のように練習を積み重ねてこの日に至ってるわけでして、

みんな選手控室でも緊張感が・・・・

ただ僕が出場した50歳以上の部門「マスタースタイリスト」の選手達がいるあたりだけ

なんだか和やかな雰囲気。

50も過ぎるとへんな余裕が・・・いいのか悪いのか・・・

 

実はモルトンの御曹司(笑)

僕の愚息も出場しておるのです。

今年の4月から善通寺の理容店に就職して働いておるのです。

やっぱり他人の釜の飯を食わないとね。

「ワインディング部門」といってパーマのロットを短時間でいかにきれいに巻くか!!

というジュニアの登竜門のような種目です。

先生や先輩方からめっちゃご指導してもろて、なんとか形になったようです。

息子のワインディング

さてその成績は

むむむ 4位!

ちょっと悔しい表彰式

3位以内を目標にしてただけに本人も悔しい気持ちでいっぱいのよーです。

初めてのコンクールで緊張感マックスだったよーです。。。

ほんでもって僕は

むむむ 2位!

去年に続いて2位。

ちょっと悔しい表彰式。でも2位に入れてよかった。

2年連続県大会では勝ったけど四国大会でリベンジされるという、、なんだかなぁ

と言うことは香川県が2年連続1.2フィニッシュということなので、それはOK牧場!

 

僕も油断したわけじゃないんだけど、それ以上に優勝者が頑張ったということです。

こりゃまた反省。。

10月8日の全国大会に向けてまた練習します。

 

会場の横では色々な理美容関係メーカーが新商品のプレゼンとか、販売とかのブースを作って

お祭りの露店のようなにぎわいでした。

その中で理容師による「無料ハンドマッサージ」のブースもあり、列ができる程の大好評でした。

うちの奥様も技術者として皆様のおもてなししておりました。

ハンドマッサージならおまかせ!

と言うわけで疲れたぁ~~~

とりあえずお疲れ様