「ヒラパー兄さん」じゃないぞ!「ラッパー兄さん」とキャンディ・ダルファー

久しぶりに東京青山の「Blue Note Tokyo」へ出かけた。

毎年恒例行事になりつつあるサックス姉ちゃん「キャンディ・ダルファー」のライブです。

Blue Note Tokyo

Blue Note Tokyo

8月4日はキャンディー・ダルファーの日

8月4日はキャンディー・ダルファーの日

 

毎回大ファンク大会になるキャンディのライブ。今回もはずしません。

今回確か15回公演。ほんでもって私の参戦した8月4日は最終日。

そらめっちゃ盛り上がりますがな。

昨年よりもさらに盛り上がり、最初っから総立ちで踊ってジャンプして!

😎 Blue Note Tokyo Live Reports

 http://www.bluenote.co.jp/jp/reports/2014/07/31/candy-dulfer-blue-note-tokyo.html

バンドには二人のボーカルがおりまして、アンディーとリカルド。

アンディーのボイスパーカッションやら高速ラップ。

リカルドのハイトーンボーカル。二人でマイケル遊びも見せてくれました。

一緒のテーブルには前日から並んでたという強者ファンの方や広島の学生の女子。

そして今回もご一緒した語学堪能音楽にも造詣がめっちゃ深い中村さん。

そして毎度のかぶりつき。

かぶりつき席①

かぶりつき席①

かぶりつき席②

かぶりつき席②

 

あっという間の1時間半。終わって余韻に浸りながら、お酒飲んでるとメンバー達がお酒片手に会場へやってきた。

そこは語学堪能の中村さん。いろいろ話しながら写真も撮って、メンバーたちとファンの方たちのリラックス親睦会みたいになってました。

僕もクールな男前トランぺッター 「ヤン・ヴァン・ダウケレン」

とMC ラップの「アンディ・ニンヴァレ」

とツーショットいただきました。

男前トランぺッター ヤンとご一緒に

男前トランぺッター ヤンとご一緒に

MCラッパー アンディとご一緒に

MCラッパー アンディとご一緒に

 

超ヒラパー兄さん。とはご一緒してない

超ヒラパー兄さん。とはご一緒してない

 

 

なんかオランダ人達なので名前が言いにくいし覚えにくいのだ。

そして、なんといってもキャンディ姉さんとの写真も撮らねば!ってことで撮りました。

ただ、私のi-Phone ここ一番大事なとこでフラッシュが焚かねえ!!

で、こげな写真になっちまいましたが、一応。

 

キャンディとご一緒に!にやけたエロオヤジ

キャンディとご一緒に!にやけたエロオヤジ

ま、こうやって僕も月曜夕方の飛行機で東京入りし、翌日朝イチの飛行機で帰って、即仕事!

というハードスケジュールであっても行ってしまうのだ。

また行こうっと。 下の動画は会場は違うけど、まさにライブハウスの雰囲気が伝わる映像ですな。見てね。

(ジャズファンク最高!! オーナー)