ゆがみ解消で疲労回復

僕たち理容師は(美容師もいっしょかな??)ほとんどの人が腰痛、肩こり

に悩まされているといっても過言ではないんです。

立ちっぱなし、腕を上げた姿勢、シャンプー、お顔そりでは中腰やら、前かがみになる等々・・・

それでもって猫背になりがち、、

僕も奥様もやっぱり肩こりがひどい。肩になんか入ってるんじゃないかと思うくらいバキバキ~~!!

そこで!!

今回夫婦でこんな講習に参加してきました。

夜間のお勉強会

夜間のお勉強会

やみくもに肩をギューギューもんでもその時は気持ちいいかもしれませんが、その時だけ。

実はギューギューはあまりよろしくないよーで・・

で、ちゃんと体のゆがみを矯正したり、肩甲骨を動かしたり、、

そういう運動でコリは緩和できるんだぜって内容です。

 

基本的にセルフケア方法

お~~~っとぉ!!

いいじゃん。

これで仕事終わって奥様の肩を揉むという、もう一仕事をしなくてもよくなる。。。

と、どこかのお父さんがつぶやいてた・・・

 

さあ! それはともかく、みんなまじめに聞いてるぞ。

みんなまじめだ

みんなまじめだ

こんなことや

なんか発表してるわけじゃない! 意外に腕がまっすぐ上がらない

なんか発表してるわけじゃない!!  意外に腕がまっすぐ上がらない

あんなこと

肩甲骨動かしてます。

肩甲骨動かしてます。

色々やってみました。

思った通り私の体はカッチカチ。

参加者の大半の方々もカッチカチ。

奥様の体は案外柔らかめ、、、チキショー! 若さのなせるわざか!?

 

でもこんなカッチカチの私でも、これを日々やってると

こんないいことがあるようです。

やはり日々やり続けることが大事。

やはり日々やり続けることが大事。

 

一緒に行った姪はあまりにバッキバキでガタがひどいらしく、セルフケアではまにあわず、要治療!! って言われました。

残念。ここまでひどくなる前に日々やらないとね。

 

一口メモ

手をグーにした時、親指は外にあります? 中に握ります?

中に握ってしまう人は要注意!!

腱鞘炎とかになりやすいよーです。

出来るだけ親指は外!!

ちなみに例の姪は親指中でした・・・・・・

やっぱり・・・

(疲労がたまりやすくなったオーナー。。理由は?? それは聞かないで(苦笑))