ブルーノート東京 キャンディダルファー行ったぞ!

今年一発目のライブは「キャンディー・ダルファー」
今年一発目のコンサートは・・・【キャンディー・ダルファー】
美人のファンキーサックスオランダお姉ちゃんです。
場所は東京南青山にあるライブハウス「ブルーノート東京」
今回は貧乏旅行ってことで日曜仕事終ってすぐに高速バスで新宿にGO!
早朝6時半頃、久しぶりの新宿歌舞伎町の朝はカラスの天国でした。
恐ろしいほどの数おったぞ! 

あ~だこ~だやって南青山に移動。
表参道から歩いてたけど、道を走る車が違いますなあ。
ベンツ・BMW・AUDIなんかは普通。
マセラティ・ポルシェ・ベントレー等々当たり前に走ってます。
ブルーノートのすぐ近くにフェラーリのショールームがあって、
そこでは30前後のお兄ちゃんが商談してましたぞ。
赤のフェラーリに試乗してた。オープンにして!俺なんか触ったこともねえぞ!!ってんだ。

そんな高松とはまるっきり違う雰囲気を堪能しながら時間は2時前。
5時半開場だってのに会場の前にはもうすでに2人待ってた。
 
俺は3番!! まあいいじゃない・良い席確保出来そう。
 
よーやく待ってましたの入場時間。
番号順に入れてもらえるので、当然センターの前列の席はその4人で合席。

1番の人/朝7時から待ってたし、前日のTake6も来てたし、食事はその方専用のがあるし、
    ブルーノートニューヨークにも行ってるってほどのキャンディファン。
2番の人/ご自分でもサックスをプレイするサックスとジャズにめっちゃ造詣の深いキャンディファン
4番の人/夫婦で全公演見に行く予定(今日はは奥様風邪でダメだったらしい)
    その上、海外の公演も何度も見に行ってるキャンディファン

こんなツワモノ達にはさまれ、俺ッチはなんの逸話もない
新参もので一番しょぼいぞ。
それにしても4番さん!
東京、名古屋、広島全部で確か7公演。1日2ステージ・一回8400円
16800円×7公演×2名=235200円それに旅費、その他・・・・
凄すぎる。でも、それくらいキャンディ・ダルファーって魅力的なのよね。

とにかく、最前列ってことでキャンディーとの距離は2メートルほど。
ライブハウスってこの距離感がいいのよね。
ノースリ&ミニスカワンピで登場だ。
おいおいそんなミニで生脚って目の前で見てるおっさん4人には刺激が!!
でもひとたび演奏始めたらそんなこと忘れて堪能しました。

ファンキー祭りだワッショイ! の1時間40分

おっと、帰ってブルーノート東京のホームページ見てみたら、トップページがキャンディのライブになってた。
真ん中の帽子の人の右隣が私です。写ってた・・・

http://www.bluenote.co.jp/jp/index.html
これは2009年のライブの模様です。流石にライブでは動画か写真撮れなかった。