元気フェスティバル今年も大盛況!

一年に一度の理容イベント「片原町元気フェスティバル」

今年は回を重ねて第5回。

片原町商店街にて行われる理容のお祭りみたいなもんです。

9月19日の敬老の日。

台風16号の影響で雨にもかかわらずたくさん集まってくれました。

ダンスチームや、高松まつりでグランプリ取った「愛祭連」による可愛くてカッコいい演舞!

アコースティックLIVE。高松西高による「書道パフォーマンス」

理容ならではのハンドセラピー、ハンドマッサージ体感、マネキンを好きにカットできる体験コーナー

キッズヘアーショー、頭皮の悩み相談

ほんでもって理容店で出来る安心安全&気持ちいい育毛システム「髪育」の発表

あとなんだかんだで盛りだくさん

あっという間の一日が終わりました。

開始時間ぎりぎり、LIVEのリハーサルしながら設営中!

開始時間ぎりぎり、LIVEのリハーサルしながら設営中!

「愛祭連」演舞

「愛祭連」演舞

カッコいい書道パフォーマンス

カッコいい書道パフォーマンス

ハンドマッサージ体感

ハンドマッサージ体感

カット体験コーナー。曽根君も大奮闘

カット体験コーナー。曽根君も大奮闘

講師たちによるキッズヘアーショー

講師たちによるキッズヘアーショー

キッズヘアーショー

キッズヘアーショー

「髪育」発表会。私も登場

「髪育」発表会。私も登場

男も女も気になる毛髪の事。地肌をカメラで見てアドバイスしてます。

男も女も気になる毛髪の事。地肌をカメラで見てアドバイスしてます。

モルトンみんなでお手伝い

モルトンみんなでお手伝い

僕も例によって運営スタッフでうろちょろしておったのですが、

マネキンカット体験では

4~5歳の男の子が母に連れられてやってきました。

最初は母親が「やってみる?面白そうだよ」なんて言っても「嫌だぁ。やらない」

なんて言いながら後ろずさりしていたんですが、

僕と母親で「絶対楽しいからやってみな」

ってことでなだめすかして鋏とくしを持たせて髪を切ってもらいました。

1,2回カットしたら「もういい」なんて感じでやめちゃうかと思いきや!

調子出てきました。

だんだん面白くなってきてどんどん切り始めて、またそれがなかなかのテクニシャン。

最終的に肩まであった髪をあごのラインのボブ出来ました。

とくに教えないのに前髪もつくって、、左右の長さの違いが気になるようでそれも調整し、

「おいおい結構凄いぞ」

最後は母が「さあ、もうおしまいね」なんて促されるまで一心不乱にカットしとりました。

いやあ将来有望だなあ。

こういう子供がいずれこの業界に入ってきてくれたらうれしいな。

浦松くんも可愛い女子相手に奮闘しておりました。

(なんといっても設営と撤収が一番疲れるオーナー)