全国理容競技大会レポート。

10月16日(月曜)に全国理容競技大会に行ってきました。

今回はなんと選手として! です。

数年前から50歳以上の部門「マスタースタイリスト部門」ってのが出来てまして、

ついに僕も出ることになっちまったわけです。

県大会、四国大会と上出来の成績だったもので全国大会出場することが出来ました。

会場は「和歌山県ビッグホエール」

前日の夕方には現地入りしたかったもので、15日(日曜)は午後からお店を閉めて出発しました。

お客様には大変ご迷惑おかけしました。申し訳ありませんでした。

さて、和歌山に到着

何をするって、、そりゃまずは晩飯!

和歌山ラーメンでしょ。

ってことで地元では行列の出来る相当有名店の「井出商店」

お世辞にも店は綺麗とかじゃないけど屋台っぽいイイ感じ。

ま、うどん県人としては製麺所や外でうどんを食らうっていうのに慣れてて

それがまたいいじゃない! てなもんで、何の抵抗もありません。

流石にラーメンめちゃ美味!!

ただ、来る客来る客、みんなどーも業界人っぽい雰囲気の人ばかり

結局僕らが食べてる間にも数人の知人と出合ってあいさつを交わしたりして

狭い店内全員全国の理容師でした。

たぶん日曜、月曜はここはほとんど理容関係者で埋まってたんでしょうね。

バカウマラーメン井出商店

シンプルで美味い。特に出汁が絶品

さてさて、それはさておき大会レポート

流石全国大会来賓のレベルも格が違うぞ!

選挙で大忙しの中、開会式では「世耕経済産業大臣」も来て祝辞されてました。

開会式始まり始まり~

世耕経済産業大臣挨拶

全国理容競技大会は各県、各地区代表の集まりで理容技術の国体みたいなもんです。

各地区の予選を勝ち上がってきた名人がさらに日本一を目指す大会です。

そりゃあレベルが高い!!

1部 メンズフリースタイル

2部 レディースパーマスタイル

3部 メンズ課題ヘアー(年に一度全理連が発表するヘアースタイル)

ほんでもって4部 マスタースタイリスト

1~3部は 人間モデルで、競技当日はカット&セットでカラー・パーマは事前にやってきてます。

4部はマネキンで当日はやはりカット&ブローです。

選手の皆さん日本一目指して何年も練習を続けて、何回もチャレンジし続ける。

当然日本一になれるのは一握りです。

恐ろしい世界です。

そんな大会をいつもは観客として観てたのが、今回は自分がその立場になってしまって

こんな恐ろしい世界に足を突っ込んでしもたぁ!!

って感じですわい。

とにかく出来る限りのことはやりました。

頑張りました。

ここ半年以上はマネキンと格闘してました。

頑張りました。

・・・・

察しのいい方は気が付いてしまったのでは????

結果は

そーです

残念賞

チ~~~~~ン

ま、終わってみれば、たらればの世界ですね。

あぁすればよかった・・・

結局あのチョイスは間違えてた・・・

もっと自分を信じてたら・・・・

等々

後悔ばっかりですわ。

でもまあしんどいけど面白かったのでま、いいか!!

こんな雰囲気でおっさんが格闘してます

この歳になって熱中出来るものがあるっていいもんです。

こんなん出来ました

大会の様子がネット配信で生中継。僕の作品が写った瞬間のようです

こんな作品が色々。

ごく一部ですがこんな作品がたくさんです

明日からサロンワーク頑張りま~す!!

結局和歌山らしいことはラーメン食べただけなので、

お土産には鉄板の梅干し&お気に入りになってしもた井出商店インスタント

これでも食っとかないと和歌山行ったような気がしない

本日これ食って和歌山行った気分になっとります。

う~~~~ん、スッキリしない。

(久しぶりに本気で後悔と自分に腹が立つオーナーでした)