理容技術競技大会 県大会

組合県大会。

毎年恒例の技術大会。

今年は浦松君は出場せず、六車くん、岩瀬くんの両名が出場です。

六車君はクラシカルバック部門

岩瀬君はワインディング部門

 

クラシカルバック

クラシカルバックスタイル

ま~るい頭に四角いスタイル

「こんな横山やすしみたいなスタイル誰がするん!?」

って声があちらこちらから聞こえてきそう・・・・

そうじゃないんです。

あのスタイルには理容のテクニックがぎっしり詰まっておりまして、

カット、セット、デザイン。。

カット・・正確なカット、刈り上げ、そしてスキ。

セット・・丸い頭に四角いスタイルを作る。

デザイン・・この四角いスタイルを作るための計算されたカットデザイン。

とにかくめっちゃ難しいです。

 

ワインディング

ワインディング

めっちゃ上手いワインディング

決められた本数以上を決められた時間内にいかに美しく巻くか!!

単純ですが、髪のツヤ、毛の乱れがないか、ゴムのかけ方、ロットの配列の美しさ

単純な競技なので最初は軽く考えてしまいがちですが、

綺麗に巻くという事がこれほど難しいとは!!??

ってことに気づいてしまう

気づいてしまったらそこからが大変。

なかなかうまくならない自分にイライラし、「キ~ッ!!」ってロットや櫛を

投げたくなる衝動を抑えるのが大変なのです。

 

修行時代私もこの競技に出場経験あるので「キ~ッ!!」ってなってました(笑)

そんなこんなでここんとこ数か月、毎夜のように練習して頑張りました。

気になる結果発表!!

六車君  優勝!!  パフパフ~~♪ ドンドン♪

岩瀬君  3位!!  まあいいんじゃない♪

7月10日高知県で行われる四国大会でも二人とも優勝目指してまた練習の日々ですわ。

大会入賞三人衆 誰かメダル噛まんのか~い!

おまけ

実は私も50歳以上の部「マスタースタイリスト部門」に出場しまして、、

メンズ、レディース、どっちでもOK、スタイル、カラー、パーマなんでも自由の競技

恥ずかしながら優勝しました。

私も四国大会に向けて二人と一緒にまた練習です。

ケンビキ出来そう

ケンビキの意味が分からない人はこちらを参照

https://wiki.chakuriki.net/index.php/%E9%A6%99%E5%B7%9D%E3%81%AE%E8%A8%80%E8%91%89

 

(若い頃みたいに無理がきかないオーナー)